『ご卒業おめでとうございます』


3月1日、東山高校にて卒業式が行われました。


6名が、それぞれの道へ旅立ちました!


残念ながら、現在休止となってる教室ですが、1年のときには、一緒に頑張ってくれました。


当時、とても素直で、年齢よりも少し幼い印象の子供たちで、受付を順番に手伝ってくれたり、一緒に話をしたり…


『先輩たちは凄いし、後輩たちも凄いのが、たくさん入ってくる。どうやったら、強くなってレギュラーになれるかなぁ』


まっすぐに目を見て、そんな話をしてくれる、素直で向上心溢れる子供たちの、あのときの姿が忘れられません。


1年目の全国優勝、2年目のコロナで棄権


そして、最高学年では、夏のインターハイ京都府予選、敗退から這い上がっての春高出場!


いろんな経験から、プレーだけでなく、心の成長も、伸び幅の大きかった子どもたちだと思います。


それは、コートの中、外、関係なくチームが勝つために自分たちが出来ることを全てやりきり、最後まで諦めることなく、人一倍努力をしたからこそ、経験できたことだと思います。

もちろん、陰で子供たちと一緒に戦い、選手、スタッフを支えてこられた保護者さんあってのことだと思います。


成長を見せてくれた3年生に、学ぶことは多く、感謝の気持ちでいっぱいです。


後輩たちは、きっと、そんな先輩たちの背中を見てきたので、先輩たちが果たせなかった日本一を目指して、更に頑張ってくれると思います。


これからは、それぞれの道で、夢に向かって羽ばたいてくれることを心より願っています。


東山バレー教室 スタッフ一同


松永理生さんのInstagram

https://www.instagram.com/p/CajwR68vYAX/?utm_medium=share_sheet







最新記事
特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
ソーシャル